<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

気負わずにやってみよう

慢性痛になって、なかなか痛みを手放すことができなくて苦しんでいる方がたくさんいます。

わたしは治らない痛みに20年も不安を持ち続け、ついには手術までしました。
そして、本当の原因に気づいてからも痛みを手放すまでに10年近くかかりました。

もちろん痛みがゼロになったわけではありません。
でも今は、痛みが残っていても自分らしく過ごせます。
強い痛みに襲われたときの対処法も解ってきました。

そこでケイしゃんなりの 【慢性痛の取扱い方】 を書いていきたいと思います。

まずは一人ひとりがもっているココロのコップの中を確認して見ましょう。

★コップ ★牛乳パック ★コンニャクゼリー
などを参考に自分の心の中の感情をみつめましょう。
考え方の癖を知りましょう。

この作業はとても大切です。

そして、この作業の後にもっと大切なことがあります。

コップにある感情をどうにかしようとしてはいけません。
ありのままの自分を受け入れましょう。

考え方の癖は簡単の修正できるものではありません。
癖が出たときにそのことに気づくことのほうが大事です。

受け入れる と あきらめる は違います。
気づくこと と 教えられたこと は違います。 

さあ、気負わずにやってみましょう!
[PR]

by keisyan | 2009-08-29 21:01 | 慢性痛の取扱い方

昆布巻き寿司

とろろ昆布のオニギリが珍しいってことは・・・
これ↓も珍しいのでしょうか?
b0053925_21444879.jpg

鮭の押し寿司
b0053925_2147432.jpg

イカと金時草の和え物
b0053925_21492388.jpg

ナスと厚揚げの煮びたし
[PR]

by keisyan | 2009-08-20 21:49 | 今日のメニュー

二種類の人

『親子で発達障害だから言いたいこと・・・コアラさん』 より

:::::::::::::::::::

・・・

それに加えてアスペルガー症候群の人は特定の事柄にすごい知識をもっていることも多いし、厳格な裁判官のような忠告もする。
なのに、服を変なふうに着ていても気がつかない、普通なら恥ずかしいと思うようなことを平気でやる、そのギャップが大きい。

一般的には、「とんでもないことをするが、ありきたりのことができない」としか見えない人でもあるのです。

しゃべれるはずの人が話しかけに応じない、かってにニヤニヤ笑っている。
ささいなことで泣きわめく、みんなが楽しそうにしているのにちっとも楽しそうでない、一人で黙々と何かをしている、いつも妙な手順を守ろうとする・・・・というのは、不可解を通り越して、不愉快は印象をもたれてしまうようです。

融通が利かないことは「気持ちが通じ合える実感がない」と思われ、その場にふさわしくない行動をするのは「反抗的だ」と見えてしまう。
しかも外見上は普通だから、普通の尺度で「よいか悪いか」という基準で計られる。

親子共にアスペルガー症候群だと。子どもがこういう行動をしていても不思議だと思わないという利点があります。
だって、それは自分自身がやっていたことだから。
でもほかの人はそんなことは知りません。
そこで、以下は私からの要望です。

人類には、二種類の人がいる。
自閉症の人とそうでない人の二種類。
でも、やはり人類の仲間。
これが常識になってくれるといいな、と思っています。
だから、仲間はずれにしないでください。
そして、ごくごく普通の隣人になってほしい。


:::::::::::::::::::::



「人類には、二種類の人がいる。」
これってものすごく極端に書かれていると感じるかたもいるでしょう。
でも、私にはすごく納得できることです。

先日、発達障害親の会に行ってきました。
おなじアスペルガー症候群という障害をもつ子どもたちですが、それぞれに個性があり、それぞれに苦労もあり、またそれぞれに喜びもあるのですね。
[PR]

by keisyan | 2009-08-19 21:47 | 自閉症

ホッケの色付け

夏の定番、ホッケの色付けです。
あとモヤシニンジンピーマンのナムル風。
b0053925_18515279.jpg


色付けって全国共通のものだと思っていたのですが、どうもこちら限定のレシピのようですね。
ホッケの他にはサバなどがあります。

串焼きにした魚に甘辛のタレをたっぷりつけてあります。

モヤシは茹でて、ごま油、塩コショウで味付け。
ニンジンは、ごま油で炒めてすりおろしニンニクを加え塩で味を調えます。
ピーマンはサラダ油で炒めて、ミリン、醤油を入れて煮詰めます。
[PR]

by keisyan | 2009-08-16 18:54 | 今日のメニュー

退職しました

わたしがわたしでなくなるのでやめました

だれにもそうだんしないでひとりできめました

いろいろたいへんでしたがつとめたことをこうかいしていません

とてもさみしいけれどやめたこともこうかいしていません










少しゆっくりして、これからのこと考えたいと思っています。
[PR]

by keisyan | 2009-08-13 22:17 | 雑記