<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

自分に向ける

医師に治していただく病気っていっぱいあると思います。

事故などで複雑骨折した足を自分で治す人はいないでしょう。

野生の動物は変形が残っても自分で治すように、人間も状況によっては自分で治癒に行けるのかもしれませんが・・・

 「痛みを手放そう」 ← これこのブログの題名ですが「痛みを手放す」って行為は医師にはできません。
自分にしかできません。

「痛みを手放す」ためのツールとして、注射、鍼、マッサージ、薬、認知行動療法、読書療法、掲示板愚痴書き療法、なんでも使えばよいのです。

ただし、最後に「痛みを手放す」のは自分だということは絶対に忘れてはいけません。

矢印は自分に向けると 「だから、私はこうする。こうしたい。」 になります。

矢印を他に向けると 「だから、あなたにはこうなってほしい。こうしてほしい。」 になりますね。

どんなにあがいても、他人を変えることはできません。

その気になって、気づきがあれば、自分はいつでも変われます。

             → (^_^) ←           ← (@_@) →
[PR]

by keisyan | 2013-04-07 06:40 | 慢性痛の取扱い方